ニュース

菅正剛は明治学院卒でキマグレンに加入していた?菅首相長男の経歴を調査!

総務省の幹部数名が、菅義偉首相の長男である菅正剛(すが せいごう)氏の勤める東北新社から違法な接待を受けていたと騒ぎになっていますね!

東北新社はこの件に関して「利害関係に当たらない」と回答していますが、昨年10月〜12月でコロナ禍のさなかの接待であることも含め、当事者だけでなく菅首相ら政界全体に影響が及ぶこと必至です!

今回、これまで公に話題になることのなかった菅正剛(すが せいごう)氏がどのような人物なのか、調査しました。

菅首相の長男・菅正剛は明治学院卒

菅正剛はキマグレンに加入していた?

菅正剛の経歴を調査!

菅正剛は明治学院卒

菅正剛氏は明治学院大学を卒業しています。

高校は進学校の逗子開成高校(中高一貫の私立男子校)でした。

中学・高校・大学と偏差値の高い学校で学生生活を送ってきたのですね。

 

勉学だけではありません。

菅首相の方針で、3人兄弟全員がスポーツマン。

菅正剛氏の大学時代の部活情報はありませんでしたが、中学・高校と柔道をやっていました。

(菅首相)子どもには厳しかったですよ。いつも言っていたのは「中学高校では運動部に入れ」ということ。
(中略)
私は仕事柄、家庭にあまりいられないので十分な躾ができないですから。部活というのは躾をしてくれますよね。部活をちゃんと続けられれば、社会に出ても、まあ一生飯は食っていけるだろうと思ったんです。
引用:文春オンライン

勉強もできてスポーツマン。文武両道だったのですね。

キマグレンに加入していた?

菅正剛氏は明治学院大学卒業後、バンド活動をしていました。

紅白にも出場した「キマグレン」のデビュー前、メンバーの一員だったそうです。


「キマグレン」はISEKIさんとKUREIさんによる音楽ユニットです。


引用:音楽ナタリー

キマグレン

2005年に結成、2008年2月にメジャーデビュー。

2ndシングル「LIFE」がヒットし、『NHK紅白歌合戦』に初出場。

2015年解散。

菅正剛氏は今年で40歳ですが、キマグレンのISEKIさんは1980年生まれで年も近く、同じく明治学院大学を卒業しています。

大学で、意気投合したのかもしれませんね。

菅正剛の経歴

♦︎明治学院大学を卒業後、キマグレンの一員として活動。

♦︎2006年9月〜2007年7月 総務大臣秘書官を務める

♦︎2008年 東北新社に入社

♦︎2016年2月10日 東北新社 事業戦略部長

♦︎2020年5月2日 東北新社 メディア事業部 趣味・エンタメコミュニティ統括部長
(東北新社グループの株式会社囲碁将棋チャンネルの取締役も兼務)

♦︎2021年2月3日 総務省の幹部を違法接待したと報じられる

大学卒業後バンド活動

菅正剛氏は明治学院大学を卒業後、キマグレンの一員として活動。

総務大臣秘書官に任命される

2006年9月に菅義偉首相が総務大臣になったタイミングで、総務大臣秘書官に。

父親(菅首相・当時総務大臣)の秘書官ですね。

この総務大臣秘書官は、大臣の申し出によって首相が任命するもので、特に資格が必要なわけでもなく公的な試験もありません

このことが当時非難されました。

東北新社に入社

菅正剛氏は総務大臣秘書官を2007年7月まで在任、その後2008年に今回問題となった東北新社に入社しています。

東北新社は、映像に関するあらゆる事業を
行っている「総合映像プロダクション」です。
CM制作、プロモーション制作、グラフィック・WEB制作、
音響・字幕制作、番組・映画制作、ライセンス営業、
BS・CS放送関連事業、ネット配信事業など、
幅広い事業を展開しています。
引用:東北新社 https://www.tfc.co.jp/

東北新社は1961年設立、外国映画・ドラマの配給事業をはじめ、CM制作・映画制作を手がけ、『千と千尋の神隠し』『陰陽師』など数々のヒット作に関わっています。

カップヌードルのCMやauのCMも東北新社が手がけており、幅広い事業を展開。

また、衛星放送チャンネルの『スターチャンネル』や『囲碁・将棋チャンネル』、『ザ・シネマ』などは、総務省から認定を受けた上で運営されているんです。

この東北新社入社、菅首相のコネなのではとの噂があります。

それは東北新社の創業者と菅首相のつながりが根拠となっています。

東北新社の創業者父子は、過去、菅首相に合計500万円の政治献金を行っている
引用:文春オンライン

東北新社の創業者である植村伴次郎氏は秋田出身で菅首相と同郷です。

そういった関係からも菅正剛氏の東北新社入社はコネと見られています。

簡単にいうと、「息子(菅正剛氏)が父のコネで総務大臣秘書に、その後天下って総務官僚を違法接待した」という構図になりますね。

2019年に息子3人について菅首相が語っています。

菅 正しいかどうかはわからないですけど、3人とも、私に就職を頼んだりするのは一番嫌がる人間になりました。

――「世襲はしない」と公言されています。

菅 私は世襲政治家を批判して出てきた人間だから、それだけはやっちゃいけない。「もし政治家になるんだったら、他の県に行って出ろ」と、昔から明快に言ってます。だから誰も言い出さない。3人とも民間の企業で働いています。
引用: 週刊文春WOMAN 2019夏号

この菅首相の発言も、今となっては説得力が全くないですね。

東北新社でのキャリアアップ・違法接待

菅正剛氏は現在、東北新社 メディア事業部 趣味・エンタメコミュニティ統括部長で、東北新社グループの株式会社囲碁将棋チャンネルの取締役も兼務しています。

2020年の10月〜12月にかけて総務省の幹部を違法接待したと報じられました。

今回の騒ぎはコロナ禍で揺れる政界をさらに揺るがすものとなっています。

中学・高校・大学と偏差値の高い学校に通い、バンド活動に秘書官を務め、大手企業に就職という菅正剛氏の輝かしい経歴は、今後どのようにメディアに取り上げられるのでしょうか。

まとめ

♦︎菅首相の長男・菅正剛(すが せいごう)氏は明治学院卒

♦︎菅正剛はキマグレンに加入していた

♦︎菅正剛の経歴

♦︎明治学院大学を卒業後、キマグレンに加入、その後総務大臣秘書官を経て東北新社に入社。

現在は東北新社のメディア事業部 趣味・エンタメコミュニティ統括部長として総務省の幹部を違法接待したと報じられています。

菅正剛氏の経歴には菅首相が深く関わっていますね。

今後新たな情報が入りましたら追記したいと思います。